お話会

お話会、決定いたしました。尚、今後は年に何度か、行っていきます。

第一回お話会については、こちらを みてくださいませ。

--
まだ決定ではありませんが、年内 または来年頭くらいに、一度お話会を開催してみたいなぁと思っております。もちろん猫目石だけでは無理なので、ばぁさんも一緒です。

内容としては・・・
「生きることに意味づけする必要はない」というテーマで、ただいま作品を執筆中でございます。このテーマについて語りあうこと

以前猫目石が手がけておりました西洋占術とは、どのような経緯をもって出現してきたのか?

神は存在するのか?

アートについての雑談

西洋思想についてのアドバイス

などなど・・・
雑談のような肩のこらない形式で数時間、お茶でも飲みながらお話できればと思います。

時間にして、3時間くらい 

場所的には都心の駅から至近距離 具体的には赤坂 六本木 西麻布 銀座 渋谷などなどです

人数的には若干名=2〜3人くらい

値段は¥3000くらいから¥4000くらいまで。お茶つき

そのうちに、猫目石のピアノ演奏も披露 この場合はいちお、ピアノのある小スペースですね。

上記のように考えております。この件につきまして、メッセージいただければ幸いなんですけれど・・・ コメントでもHPのほうからメイルでも構いません。よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

テーマ : 音楽的ひとりごと
ジャンル : 音楽

コンサルテーション依頼されました

以前、コンサルテーションから手を引いたと書いておいたのですが、大学時代の友人から依頼を受けたので、断るわけにもいかず、やりました。

遠方ですし、切羽詰まった出来事でしたので、お請けした次第です。2時間以上かかる相談でしたが、少しは参考になったようです。ビジネスの話は、やりがいがあります。猫目石も飼い主も、やりたくないのは恋愛相談です。たとえ知り合いであっても、恋愛相談は受けるつもりはありません。

明確な理由がありまして・・・心は変化するもの。そのときはよくても、15分後には変化しているかもしれません。相手がどう思っているか?といった相談が多かったように思いますが、心模様をきいたとしても無駄になります。

このような場合は、お相手に直接お尋ねになればよろしいと思います。第三者に尋ねても、正確な答えは出ないと思います。

先日のように友人、知人についてはたまに依頼をうけて、コンサルテーションをやっております。口コミってやつですね。猫目石の体質にあうのは、こーいうやり方です。看板をあげたり、あちこちの業者さんの元でやるのは、労働と同じですから向いていないのです。

いずれにしても、今は創作活動がメインです。最近は、気候も良くなり、頭もクリアになり、音符を少しづつ五線紙に起き始めました。以前どうしても書けなかった部分です。今月中か、来月頭くらいには、この部分は完成するでしょうな・・・

以前とは全く違う曲のようです・・・猫目石も飼い主のばぁさんも、ようやく納得できる曲になってまいりました。

で、外にアピールするにはどうしたらよいのか?いろいろと考えまして、正攻法でやっていくことにしました。以前にミニコンサートなどお知らせしましたが・・・これだけではありません。他にも、やるんですね!いろんなやり方で、やってみて、うまくいく方向に進めたらと思います。

加えて、西洋占術を一時でも習ったことは、自分のもっているものを全て出し切るには向いているのではないかと思っていますね。音楽なら音楽だけでは、面白くないでしょう。今後は実用に傾けず、いろんな面をアピールしたいと思っています。ようやくこの歳になって、サバけた考えになってきたかなぁと思っておりますよ。



テーマ : 作詞・作曲
ジャンル : 音楽

環境がよくなってきました

自宅環境の整備が一段落しました。あとはipadpro導入だけなのです。ここ数年、真夏にエアコンが使えませんでしたので、酷暑の日は、すべての仕事の能率がダウンしておりました。(エアコンはあるのですが、古すぎて埃が多く、使わないようにしていたのです。)また、ブラインド撤去も方法がわからず、壊れたままになっており、非常にうっとうしかった・・・

それが・・・先週から今週にかけて一挙に解決。ブラインドは業者の方に運んでもらい、カーテンにして(自分でやったので、かなりの重労働でした)、エアコンをつけるのに実際に見に来てもらったりと、慌ただしくはありましたが、落ち着いて仕事ができる状態になりました。

心配だったのは、エアコンの管が使えるか?ということでした。マンションやビルでは隠蔽配管というものになっており、古ければ使えない場合もある。その際は、リフォームするしか方法がなくなります。これだと床をはがしたりなど、大騒動になります。でも多分、大丈夫そうだろうということになり、再来月つけていただくことになりました。

このような余計な心配のために、ネットの情報を調べたりなど、いろいろと神経を使いました。最後の難関、エアコンがスムーズに進みそうなので、疲れが出たのか、昨日はほぼ1日休みました。

ついでにピアニストのフジコ=ヘミングの映画をyoutubeで見ていたら、目が冴え、あまり眠れませんでしたが、元気です。この映画はすごくよくできていると思います。無駄もないし、丁寧に作られていると感じました。

フジコさんのピアノが上手、下手などとあちこちで評価されています。ネットでは「専門家は酷評、一般人はべた褒め」と書いてありますが、どうでしょうか?知人の演奏家は、「なかなか面白い演奏だ うまいと思わせる何かがある」と言う方がほとんどです。ミスタッチはあるし、譜面通り弾けてはおりませんが、そーいうこととは別次元の評価です。

演奏活動をしている方々がそうおっしゃっているので、専門家は酷評などと言うのは間違っていると思います。

私の意見。

何かをもっている人です。しかし、この方の才能が磨かれる環境になかったことが残念です。もっと良い環境で、経済的に豊かであれば、認める方も多く、活躍されていたでしょうね。また、この方のおかあさんは、きちんとした先生だと思いました。いとこのお嬢様=フジコさんのおかあさまの弟子がピアノを弾いておられたのですが、ちゃんとしたテクニックをもっておられました。

ただ、良い環境で演奏を続けていたら、今の成功はなかったでしょう。彼女の生きざまに共感を覚える人が、応援してくれているのですから。人というのは「一生懸命さに心を打たれる」のだと思います。これで良かったのではないかと、思いました。


ところで・・・
本日は、北朝鮮がミサイルを飛ばしたということで、また沸いております。久しぶりに占星術を持ち出します。冥王星がRになったのが、4/20ごろ、9月下旬には順行となりますので、このあたりに何らかの決着が出ると思っております。冥王星=プルトニウムです。核爆弾です。








テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

第一回お話会 告知

お話会の第一回目を、行います。初回ですので、西洋思想やアートについて、テーマにこだわらず、お話ししましょう。
雑談のようで雑談ではない・・・そういった会にするつもりです。

ご希望があれば、ミニコンサルテーションも行います。できれば、猫目石もコンサルテーションしてやってくださいませ。双方向でコンサルテーションできれば面白いですね!みなさまのお得意のやり方でどうぞ。

ちなみに猫目石は、猫のカード&猫星術をご披露いたします。

日程:2017年12月16日(土曜日) 13時〜16時 銀座ルノアール6丁目店
   2017年12月18日(月曜日) 13時〜16時 乃木坂アルベルゴ 談話室

今回は18日、乃木坂で行うことに決定します。ただし、だいぶ先の話ですので、18日以外が良いという方がいらっしゃいましたら、メイルかコメントで、ご希望を書いてください。できるだけご期待に添えるようにいたします。

会費:¥3000 飲みものつき

持参するもの:コンサルテーションができる方は道具をもってきてください

※裏話をおきかせできるかもしれません・・・

以上です。質問もお受けいたしますので、遠慮なく書いてくださいませ。 







テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

コンサルテーションについて

何度か、以前にも触れましたが、現在はコンサルテーションは受け付けておりません。

少し前まで、たまにOKすることもありましたが、時間がないこともありまして、全面的に請けないことにしました。ご希望があれば、信頼のおける先生を紹介いたします。ただし料金については、私よりはかなり高額になりますので、そのへんを了解していただける方に限ります。










テーマ : 日記
ジャンル : 音楽

プロフィール

猫目石金平

Author:猫目石金平
55年間、主として音楽のみで活動してきました。

しかし・・・・・・・同じような仕事の繰り返し、黙ってやっていれば安泰だけど、自分の本当の意味での作品が作れないとの危機感に陥っていたのが、2008年〜2009年。

2010年に、10年以上続けた仕事を断り、自作品を作ることにしました。その後2011年に、青山五行 小池雅章先生に出会い、西洋思想や哲学、世界中の宗教など、「モノの考え方」をご教授いただきました。

2013年にはカードや西洋占星術を習います。これが作品を大きく変えていくことになります。

2015年からは、多少有料によるコンサルテーションを行いましたが、思うところあり、2017年初頭で撤退することを決めます。

2017年3/22の父の死により再び転機が訪れます。父が亡くなる前、私の演奏や曲を聴きたがっていたこと、その他さまざまなことが重なり、創作活動に的を絞ることを決意しました。

2010年より創り続けている作品、預言物語「オーフィアス組曲」、さまざまなことが重なり、なかなか時間がとれませんでしたが、2017年初夏、集中できる環境に入りました。

こちらでは、作品にまつわること、日常、そして根底にある西洋思想にまつわる話を書いていきます。

オフィシャルサイトを作りました 
 ↓ ↓ ↓
Labo-Chiron

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR