充実

本日は、猫目石の飼い主が意を決して、執筆いたします。猫目石は過労のため、寝込んでおります。

正月明けから極小ではありますが、音楽の仕事をして、中旬(15日頃から)自分の曲を進めています。年末やり残したことを中心に、コーダ(最後の部分)を考えています。来週からは、昨年後半より考えていた、ピアノ連弾の曲をすすめます。

連弾の曲は材料は決まっていますが、具体的にどう展開するかは、五里霧中です。がしかし・・・おもいきりエネルギーを発散できるような、躍動感のある曲にしたいと思っております。

最近は、生活が充実していると感じます。先月はじめまでは、忙しいだけで実のない生活を送っていました。変化したのは、この実のない忙しさ(いちおお金はもらえますが、大したことはない。時間を食いつぶしていくだけのつまらないこと)を手放した時から、前にすすみはじめました。

この忙しさとは、西洋占術の運気を書く仕事です。正直申し上げて、個人に特化していない予測は、何の役にも立ちません。それなのに、当たった、当たらないと騒ぐのは依存以外のなにものでもありません。

何かを手放せば、何かを得られるという言葉があります。それは本当だと思います。全て諦めてしまえば、また何かがやってくるんです。今までやっていたことをやめるのは、誰でも不安です。しかし、勇気をもってやってみれば、新たな方向に進めます。ただし、自分を失うほどの努力が必要。

努力し尽くして、何もかも失ったときに、新たな境地が開けたこと。この感覚を知ることだけのために、運気の書きがあったのだと思っています。

カードは自分のためにのみ、ときどきやっています。潜在意識との対話ですので、疲労しているときには、意味がつかめない答え(答えが得られない)が出ます。潜在意識とは、頭がクリアじゃないと発揮されるものではないと思います。

疲れたときは、眠るのが一番。>>これは猫にもいえることですね・・・

今日はこれから、今までの音の整理整頓をして、いよいよコーダにかかっていきます。




スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

No title

芸術の世界は西洋の価値観基準なので
どうしても西洋の哲学や思想、宗教への造詣がないと
海外では受け入れられづらい所があります。

音楽も同様でしょうか。
西洋の思想を知る機会があった事は音楽活動の為に重要そうですね

Re: No title

> 芸術の世界は西洋の価値観基準なので
> どうしても西洋の哲学や思想、宗教への造詣がないと
> 海外では受け入れられづらい所があります。
>
> 音楽も同様でしょうか。
> 西洋の思想を知る機会があった事は音楽活動の為に重要そうですね

コメントありがとうございます。音楽の場合は、だいぶ前から東洋的スタンスにたって創作をしている猫さんたちも多くみられます。
ただし、西洋、東洋とも共通項があるので、いずれにおいての価値も知る必要があると思ってます。

西洋の世界を肌で知るには、長期間滞在することがよいとおもいます。住んでみて本当の意味での気づきを得ることも多々あるでしょう。猫目石一家も、一段落ついたら欧州に出かけたいと思っています。向こうの猫さんたちとも、触れ合ってみたいですな。

No title

>。猫目石一家も、一段落ついたら欧州に出かけたいと思っています。向こうの猫さんたちとも、触れ合ってみたいですな。

その時はまたブログに掲載ください ^^
「オーフィアス組曲」の完成も楽しみにしています

時期がありますね!

> >。猫目石一家も、一段落ついたら欧州に出かけたいと思っています。向こうの猫さんたちとも、触れ合ってみたいですな。
>
> その時はまたブログに掲載ください ^^
> 「オーフィアス組曲」の完成も楽しみにしています

Re: No title
> >。猫目石一家も、一段落ついたら欧州に出かけたいと思っています。向こうの猫さんたちとも、触れ合ってみたいですな。
>
> その時はまたブログに掲載ください ^^
> 「オーフィアス組曲」の完成も楽しみにしています

こんばんにゃんこ。本日は元気な猫目石です。欧州に出かけますのは、もちろんオーフィアス組曲が完成し、モノになってからでございます。
今は、義理母の介護もありまして、どこにも出かけられませんわ。数年後になるでしょうな。長い目でみてやってくださいませ。

オーフィアス、長いことかかっておりますが、ようやく1/3の終わりにこぎつけました。昨年のゴタゴタのときは、ほんとに何もできませんでしたな・・・やはり、前に進むことのできる時期があるようです。

コメントがあった記事を読む
プロフィール

猫目石金平

Author:猫目石金平
55年間、主として音楽のみで活動してきました。

しかし・・・・・・・同じような仕事の繰り返し、黙ってやっていれば安泰だけど、自分の本当の意味での作品が作れないとの危機感に陥っていたのが、2008年〜2009年。

2010年に、10年以上続けた仕事を断り、自作品を作ることにしました。

2013年より2016年頃まで、ちょっとした迷いがあり、音楽活動を休止。

2017年3/22の父の死により転機が訪れます。父が亡くなる前、私の演奏や曲を聴きたがっていたこと、その他さまざまなことが重なり、創作活動に的を絞ることを決意しました。

2017年末、副業仕事から完全撤退し、音楽活動を再開します。
2018年6月、音楽創作活動に本格復帰。同時に商業的な音楽活動も再開。

11月24日、天王洲にて、オーフィアス組曲中の楽曲の一部、生演奏によるお披露目の機会を得ました。詳細は後ほどお知らせします。

オフィシャルサイトを作りました 
 ↓ ↓ ↓
Labo-Chiron

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR