NOという勇気も必要かな?

猫目石一家、昨日より、八王子の義理母の介護に出かけておりました。われわれが行くと、義理母はよく倒れます。
今回も倒れました。季節の変わり目には体調を崩すようでしてね、昨日はかなり大変でしたわ。血圧が下がりすぎるほど、下がり、意識を失ったようでございます。

猫目石もばぁさんも、隣のマンション在住の猫夫婦に助けを求めましたが、電話が通じません。やはり、ネコ属の電話は、肝心なときに故障をするような、いい加減な作りなようです。で・・・ばぁさんは、隣のマンションに直接出向き、インターホンなるもので会話し、対処方法を教わりました。なんでも、猫夫婦はキロン診療所の元獣医であるようです。

しばらく様子見じゃ 

ということでしたので、(薬も飲ませてあったので)ばぁさんはお風呂に入っておりました。猫目石は監視しておりましたところ、隣の猫夫婦がやってきて、義理母を車椅子に乗せて、ベッドまで運び寝かせてくれたようでございます。その間、義理母は全く覚えてないとか?

われわれは夕食を囲んでいたところ、義理母がスースーと寝息をたてておりましたので、ひとまず安心かと思いました。
途中、義理母は丑三つ時に目を覚まして、うろうろしておりましたので、猫目石は蜂蜜を運び、糖分補給の手伝いをいたしました。このようなときに、夜型の猫族は役立ちます。猫目石はストレッチしながら、朝まで義理母を見張っておりましたよ。

で義理母、朝になったら俄然食欲が出て、我々と同じくらい、酒粕鍋を食べておりました。なんだか、昨日の右往左往が嘘のようでございます。

それはともかくとして・・・
二月末より、猫生感が変わるような出来事がおきております。猫目石家で起きたトラブルのほとんどは、全て、他猫や他人からもたらされたものばかりです。

トラブルの原因は、ばぁさんの曖昧な言葉にあるのですよ!Yes Noをはっきり表示しないために、相手側がつっこんでくるのです!いやなのに、しぶしぶYesということは、いけません!必ず、後になって悔しくなって、爆発します。
相手がたも悪いでのしょうけれど、ばぁさんにも落ち度があることは確実。

今後は「No」と言えるようにしろよ!と猫目石は忠告いたしました。

Noと意思表示する=距離を大きくとる ということです。会わなければ何も問題が発生しません。お会いする約束であっても、約束をちゃらにすればよいのですよ。実際今回、そーいうことになりました。

上記のようなこと、先月末より、2件ほどありました。疎遠になるということは、どちらかが成長したために、合わなくなっただけ。そのまま前に進みましょう。過去に戻ることは、トラブルの種になります。

われわれは、今を大切にして、手がけている作品を前に進めます。春分までには形にします。春彼岸は、義理父の一周忌です。それまでにさっさと形にしましょう。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

猫目石金平

Author:猫目石金平
55年間、主として音楽のみで活動してきました。

しかし・・・・・・・同じような仕事の繰り返し、黙ってやっていれば安泰だけど、自分の本当の意味での作品が作れないとの危機感に陥っていたのが、2008年〜2009年。

2010年に、10年以上続けた仕事を断り、自作品を作ることにしました。

2013年より2016年頃まで、ちょっとした迷いがあり、音楽活動を休止。

2017年3/22の父の死により転機が訪れます。父が亡くなる前、私の演奏や曲を聴きたがっていたこと、その他さまざまなことが重なり、創作活動に的を絞ることを決意しました。

2010年より創り続けている作品、預言物語「オーフィアス組曲」、さまざまなことが重なり、なかなか時間がとれませんでしたが、2017年初夏、集中できる環境に入りました。

2017年末、音楽の世界に本格的に戻ります。
2018年、新たな自分の世界を構築する方向に向かっています。

オフィシャルサイトを作りました 
 ↓ ↓ ↓
Labo-Chiron

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR