オーフィアス組曲の猫族1

オーフィアス組曲には、猫さんたちがたくさん登場します。1家族ごとに紹介していきます。
まず、西朱里(にしあかり)家のご紹介です。


猫まやの里に在住

1)故 西朱里(にしあかり)ゆりえ 山羊座

笛猫(ふえねこ)といい、笛で癒しを授ける特別な存在であった。 2ヶ月前に病により他界。

猫生を保障されている反面、猫笛吹きとして一生を全うすることが義務づけられていた。子どもを授かることがなかったため、後継ぎがおらず、思い悩 んでいたとき、みかんの木の下で泣いていた赤ちゃん猫に出会う。この猫を養女とし、笛猫として育てあげた。

2)西朱里(にしあかり)オレンジ 乙女座

ゆりえの養女である。ゆりえに拾われ、笛猫として育てられた。オレンジはゆりえを実の母と信じ切っていたが・・・ゆりえの虹渡りの日、真実を知ら されることになる。 猫笛とトイピアノを操って、皆の心をほぐす才能を授かっている。
--
キャラクターの星座の音楽は、会話部分で、繰り返して流すつもりです。ピアノ曲で、遠い将来楽譜集を出すことがあれば、弾きやすいレベルにしたいと考えています。
スポンサーサイト

テーマ : 作詞・作曲
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

猫目石金平

Author:猫目石金平
55年間、主として音楽のみで活動してきました。

しかし・・・・・・・同じような仕事の繰り返し、黙ってやっていれば安泰だけど、自分の本当の意味での作品が作れないとの危機感に陥っていたのが、2008年〜2009年。

2010年に、10年以上続けた仕事を断り、自作品を作ることにしました。

2013年より2016年頃まで、ちょっとした迷いがあり、音楽活動を休止。

2017年3/22の父の死により転機が訪れます。父が亡くなる前、私の演奏や曲を聴きたがっていたこと、その他さまざまなことが重なり、創作活動に的を絞ることを決意しました。

2017年末、副業仕事から完全撤退し、音楽活動を再開します。
2018年6月、音楽創作活動に本格復帰。同時に商業的な音楽活動も再開。

11月24日、天王洲にて、オーフィアス組曲中の楽曲の一部、生演奏によるお披露目の機会を得ました。詳細は後ほどお知らせします。

オフィシャルサイトを作りました 
 ↓ ↓ ↓
Labo-Chiron

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR