FC2ブログ

猫目石一家は、嵐とお話する方法を知っているのです。これは宮之島しろさん、じゅりさんのうさぎ2兄弟から教わりました。なんでも、黄泉の国に引っ越されたお母さまのとしさんが、嵐と語りつつ、即興の交信詩を作ることができる方だったのだそうですよ。

としさんの即興詩集には、「Addictus〜手放す」という作品があります。このポエムのバックで、宮之島しろさんが即興演奏をなさっているのですね。嵐の会話も混じりつつですね・・・この曲を猫目石のばぁさんが、しろさんから習いまして、現在練習中なのでございます。

この練習のせいかをこちらに上げつつ、勉強しております。やはり、勉強することによって継続的努力をするようになりますね。そういう意味で、断片的にもあげることはよかったです。最終はyoutubeとか、soundcloudですね。
ばぁさん、やっとyoutubeデビューです。下手、上手関係なくデビューしなければね。

加えて、2015〜2016年に書いた曲の多少の手直しも始めました。1章の「春雷」には今までの曲以外に、新曲も作るそうです。としさんの黄泉の国からの手紙のバックに流す曲など。現実と幻想の世界が一体化するのは楽しいものですね。

なにやら台風がくると皆さん、恐れおののいておられますね。猫目石一家、宮之島ご兄弟はとっても嬉しくて、今日はごちそうになります。嵐、としさんとお話できる機会ですもの。ごちそう必要ですよね。

松茸もいただきますよ。とはいっても激安でした。3本で¥990 >カナダというアメリカ北部の国の山に育っていたものだそうです。向こうの方、松茸なんぞ興味ないんだそうです。中国の山奥の人々も、松茸で大儲けして、御殿のようなおうちを建てられたとか。その方たち、感謝しているでしょうね。顔つきが豊かでした。

なんだか猫目石一家、無駄な労働をやめてから心に余裕ができてきました。こうでなければ良い曲は作れませんよね〜 亡き義理父のアドバイスに感謝です。

スポンサーサイト



テーマ : 日記
ジャンル : 音楽

jasracの会員ですので

jasracと信託契約を結んでおりますと、買取の仕事、買取楽曲に関しては挑戦できないんですね。ですので、約20日くらい頑張った曲は保留にして、(何かに使えるのでとっておく)再びオーフィアスの楽曲の戻ることにしました。ただ、20日間ですごく鍛えられました。

上記の曲はオーフィアス中の楽曲に、少し手直しをして使うことにしました。同じ人間のやることだからいいんです。

jasracもずいぶんゆるやかになったようです。以前は自主制作のCDでも著作権料が発生したのですが、部分契約ができることになったので、お金が発生しない方向へとなったようです。自主制作出版、ネットの楽曲もです。我々もそちらの方向を考えています。

なんだかんだと、jasracが標的になっていますが、悪いことばかりではありません。われわれがこちらの会員になったときには、過去の未払金がはいってまいりました。やはり所属していないと、取り分が少なくなるんですね。ある会社ではjasracの会員でないと、ちゃんと対応してもらえないときいたこともあります。

そういう面でも、メジャーレーベルでお仕事をしているうちに、入っておいてよかったです。今後は曲の動向によるでしょう。

今日は雑用がありますので休んで、ピアノ曲を作ります。来月までに1曲はあげたいですね。
書くスピードが早くなってきましたので、この調子でいきます。

猫目石のばぁさん 談

テーマ : 作詞・作曲
ジャンル : 音楽

集中して曲を書いております

最近はあまり更新ができなくてすみません・・・と猫目石のばぁさんが言っております。

以下、ばぁさんのお話。
--------

書きたいこともあるのですけれどね、なかなか腰が重くて難しいんです。今、曲を書いておりまして、本日で大体一曲完成しそうです。その後はオーケストレーションがあります。でももう1曲あります。こちらは案外楽かもしれません。先月から大体のことは考えてありました。

スケールの大きな感じにしようかなと思っています。

何か、今の曲を作っていて、集中力が鍛え抜かれつつあると思いました。この勢いでオーフィアスの残りも作っていければいいと思いましたし、そうなるでしょう。

金平は預言猫の修行をしておりますので、猫カード占いができるんです。ばぁさんのことも見てくれてまして、先に今の歌を片付けることが、オーフィアスをうまくいかせる元になると、予測をたててくれました。いちお、猫の言葉にも従ってみようと、そのとおりやっておりましたら。案外集中の感覚がつかめてきたもようでございます。

期限を切って作ることにより、無駄なことをしなくなりましたね。労働からも足を洗いました。お金の心配ありましたが、どういうわけだか勝手に仕事が転がり込んできたりしまして、何とか生きております。

雑用も、多少涼しくなってきましたので、テキパキと動けるようになり、こなせております。今年の夏は短かったように思いますが、みなさんはどうでしょうか?

---
以下からは金平の担当です。
以前に、何度も書きましたスピ系セミナーの件。スピ系セミナーなどには一歩も足を踏み入れてはいけませんよ。
スピ系セミナーで、コツコツと働いてためたお金、退職金を全てなくしてしまった女性がいます。今は元の仕事に
戻り、就職されているので良いのですが、それでもまだまだスピ系思想に戻ろう、戻ろうとしておられます。

心屋さんなどに心酔しておられるようです。
サイゾーのリンクを貼りますね。↓ ↓

心屋被害

心理療法士は名乗ったもの勝ち

上記のリンク先にもあるように、一種の洗脳=脳の病気であるゆえに、一旦信じ込んでしまうと、薬物中毒と同じような脳になるようです。本当に気をつけないといけませんよ、そうなったら抜け切れませんから。

加えて下記5chリンクも参考にしてください。勉強になります。ぞっとしますよ。
とあるセミナー主宰者のやり方

テーマ : 日記
ジャンル : 音楽

猫目石家の本来の姿に戻りました

本日は、義理母の元に見舞いに行った帰り、買い物も済ませて戻ってまいりました、猫目石一家でございます。中旬までは、頼まれ仕事をしておりました。1週間ほど前から、歌曲にかかりきりになっております。オーフィアスはこの曲を片付けてからにします。

われわれなりに対策をたてたところ、オーフィアスのスピードアップには、この曲をさっさと片付けることが先決のようです。オーフィアスに類似点があります。非常に勉強になると思っております。

加えて体力アップにもつながりそう。創作=体力です。

ところで・・・
今年の夏は短かったですね。気温もあまりあがらず、自律神経が乱れがちなわれわれとしては、非常に辛いです。
気温が低くなっていくときは、ばぁさんは過敏性大腸炎っぽくなるんです。それでも漢方治療のせいか、以前のようなひどい腹痛はなくなりましたが、1日に多いときで3回くらい便通があるんです。加えて、突然眠くなります。

最近は腹式呼吸の練習をはじめました。これが非常に効きます。ばぁさんは亡き義理父のささやきにより、試しにやったところ、非常に良いとのこと。金平も一緒にやっております。猫と人が一緒に腹式呼吸の練習をするなんて、ちょっと面白いですよね〜

体調のことは横に置き、生活のこと。
亡き義理父のささやきどおりになってきています。猫目石一家、無駄なことから手を引き、今の曲に本腰を入れることにしました。(本腰いれつつあります)義務ではなく、面白くてやるのです。世間一般の雑音からは足を洗います。ネットもしばらくの間、あまりやらないかもしれませんや。


ただし、投資の勉強だけは続けます。

最近は、金の投資信託を試しにやっています。20%のリターンです。でもこういうのって、20%下がることもあるわけですから、大金をかけるのは怖いですね。今は100円だけかけてみました。様子見です。

他に、トレダビという株ゲームで、取引の練習をしています。ユニチャーム、スパークス、日本電産など買っています。多少時間のずれはありますが、本物の株取引と同じです。

母は、92歳になり、先日施設でお祝いをしてもらいました。写真を撮ってもらってありました。92歳の割には若くみえております。なぜか、娘のもってきてくれたものや、見舞いにきた日にちだけは覚えているんですね。そのうち、自家製味噌汁を持参する予定です。

母のような部類は、前の日まで元気で、突然ばったりと逝ってしまうケースかと感じています。今のうちにできることを
やっておきましょう。




テーマ : 日記
ジャンル : 音楽

新曲など

猫目石一家は、今年も何かに出品しようと思います。新曲は最近になって良い案が浮かんでまいりました。オーフィアスの中で、芽吹きの会というコンサートがあります。これは、震災で打ちひしがれている動物たちを励ますコンサートなのです。宮之島兄弟やキロン診療所の子供たち、金平も手品猫として出ます。この中の曲を出品する予定です。

-----
投資のほうは、なかなか良い感じです。天神祭の少し前に下落しましたけれど、大したことはなく、切り抜けてくれましたね。>厳選投資の武田マネージャー  当たり前のことですけれど、資金が増えるとリターンも増えますね。うちのような少額資金であっても、銀行の利子よりはだいぶ良いリターンなのですよ。いかに銀行に預けておいては、何もならないかということが実験してみてわかりました。

昔は利子でも生活できたんです。それはばぁさんが実験ずみ。あのころは8%くらいの利子がついていました。今は0に近い。これじゃあ働いて銀行に預けても、お金が目減りするのと同じことです。

ところでアメリカ株。上がりきっているような感じです。初めて金利のことを勉強しました。100%ではありませんが、過去の分析より、近々アメリカ株は良くない方向に向かう兆しが現れております。勉強のために少額資金を入れて、損をするのはよいけど、真剣にやるときではないと思います。

投資を勉強してみて、創作と似ていると思いました。最近は芸術鑑賞をビジネスに活かすセミナーなどもでてきているようです。海外では盛んなようですが、日本ではまだまだ。それでも塾をやれば、ビジネスマンが高額でも訪れるようですよ。今までと同じことをやっていても、だめですね。

音楽にしても、感覚を現実的に組み立てていく修練が必要です。それをビジネスに活かすことができれば面白いですね。
前にも書きましたが、経営者のおじさんたちが作曲を勉強してみて、経営と同じだとおっしゃっていたそうですよ。猫目石家でもそういう塾ならやりたいですね。

---
亡き義理父はわれわれに「楽になりなさい」と告げてくれております。われわれ今まであんまり頑張りすぎたのやもしれません。でも、限界まで力の限りを尽くして、運を天に任せることは大切かも。何もしなければ、先に進みません。やってみて、できないという経験を積むことが必要なんです。できないことを理解できたら、できることも理解できますよ。人生、猫生、これの繰り返しではないかと思います。

何年先にすごく良いことがあるよ、と期待して待っていても時間がもったいない。今何をやるべきか考え、まず目の前にあることを片付けましょうや。地味でも一つ一つ片付けていけば、周囲が広がって、見通せる。何も片付けなければ、荷物で周囲がみえません。猫目石家ではこーいうことを悟りました。

今のわれわれは、義理母をいかに楽しませてやるかが重要なようですよ。義理父にも、「お母さんの食べられるうちに、美味しいものを食べさせてやってくれ」と言われております。

他に、お金お金ってあまり考えない方が良いかも。なるようになります。なくてもなるようになるんですよ。

テーマ : 日記
ジャンル : 音楽

プロフィール

猫目石金平

Author:猫目石金平
55年間、主として音楽のみで活動してきました。

しかし・・・・・・・同じような仕事の繰り返し、黙ってやっていれば安泰だけど、自分の本当の意味での作品が作れないとの危機感に陥っていたのが、2008年〜2009年。

2010年に、10年以上続けた仕事を断り、自作品を作ることにしました。

2013年より2016年頃まで、ちょっとした迷いがあり、音楽活動を休止。

2017年3/22の父の死により転機が訪れます。父が亡くなる前、私の演奏や曲を聴きたがっていたこと、その他さまざまなことが重なり、創作活動に的を絞ることを決意しました。

2017年末、副業仕事から完全撤退し、音楽活動を再開します。
2018年6月、音楽創作活動に本格復帰。同時に商業的な音楽活動も再開。

11月24日、天王洲スタインウェイにて、国際ピアノデュオコンクール本選会。演奏審査があり、カワイ賞をいただく。

2019年5月、投資と音楽創作活動を推進中。作品をまとまった形で、世に出すべく、作品制作に邁進。



オフィシャルサイトを作りました 
 ↓ ↓ ↓
Labo-Chiron

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR