FC2ブログ

jasracの会員ですので

jasracと信託契約を結んでおりますと、買取の仕事、買取楽曲に関しては挑戦できないんですね。ですので、約20日くらい頑張った曲は保留にして、(何かに使えるのでとっておく)再びオーフィアスの楽曲の戻ることにしました。ただ、20日間ですごく鍛えられました。

上記の曲はオーフィアス中の楽曲に、少し手直しをして使うことにしました。同じ人間のやることだからいいんです。

jasracもずいぶんゆるやかになったようです。以前は自主制作のCDでも著作権料が発生したのですが、部分契約ができることになったので、お金が発生しない方向へとなったようです。自主制作出版、ネットの楽曲もです。我々もそちらの方向を考えています。

なんだかんだと、jasracが標的になっていますが、悪いことばかりではありません。われわれがこちらの会員になったときには、過去の未払金がはいってまいりました。やはり所属していないと、取り分が少なくなるんですね。ある会社ではjasracの会員でないと、ちゃんと対応してもらえないときいたこともあります。

そういう面でも、メジャーレーベルでお仕事をしているうちに、入っておいてよかったです。今後は曲の動向によるでしょう。

今日は雑用がありますので休んで、ピアノ曲を作ります。来月までに1曲はあげたいですね。
書くスピードが早くなってきましたので、この調子でいきます。

猫目石のばぁさん 談
スポンサーサイト



テーマ : 作詞・作曲
ジャンル : 音楽

集中して曲を書いております

最近はあまり更新ができなくてすみません・・・と猫目石のばぁさんが言っております。

以下、ばぁさんのお話。
--------

書きたいこともあるのですけれどね、なかなか腰が重くて難しいんです。今、曲を書いておりまして、本日で大体一曲完成しそうです。その後はオーケストレーションがあります。でももう1曲あります。こちらは案外楽かもしれません。先月から大体のことは考えてありました。

スケールの大きな感じにしようかなと思っています。

何か、今の曲を作っていて、集中力が鍛え抜かれつつあると思いました。この勢いでオーフィアスの残りも作っていければいいと思いましたし、そうなるでしょう。

金平は預言猫の修行をしておりますので、猫カード占いができるんです。ばぁさんのことも見てくれてまして、先に今の歌を片付けることが、オーフィアスをうまくいかせる元になると、予測をたててくれました。いちお、猫の言葉にも従ってみようと、そのとおりやっておりましたら。案外集中の感覚がつかめてきたもようでございます。

期限を切って作ることにより、無駄なことをしなくなりましたね。労働からも足を洗いました。お金の心配ありましたが、どういうわけだか勝手に仕事が転がり込んできたりしまして、何とか生きております。

雑用も、多少涼しくなってきましたので、テキパキと動けるようになり、こなせております。今年の夏は短かったように思いますが、みなさんはどうでしょうか?

---
以下からは金平の担当です。
以前に、何度も書きましたスピ系セミナーの件。スピ系セミナーなどには一歩も足を踏み入れてはいけませんよ。
スピ系セミナーで、コツコツと働いてためたお金、退職金を全てなくしてしまった女性がいます。今は元の仕事に
戻り、就職されているので良いのですが、それでもまだまだスピ系思想に戻ろう、戻ろうとしておられます。

心屋さんなどに心酔しておられるようです。
サイゾーのリンクを貼りますね。↓ ↓

心屋被害

心理療法士は名乗ったもの勝ち

上記のリンク先にもあるように、一種の洗脳=脳の病気であるゆえに、一旦信じ込んでしまうと、薬物中毒と同じような脳になるようです。本当に気をつけないといけませんよ、そうなったら抜け切れませんから。

加えて下記5chリンクも参考にしてください。勉強になります。ぞっとしますよ。
とあるセミナー主宰者のやり方

テーマ : 日記
ジャンル : 音楽

プロフィール

猫目石金平

Author:猫目石金平
55年間、主として音楽のみで活動してきました。

しかし・・・・・・・同じような仕事の繰り返し、黙ってやっていれば安泰だけど、自分の本当の意味での作品が作れないとの危機感に陥っていたのが、2008年〜2009年。

2010年に、10年以上続けた仕事を断り、自作品を作ることにしました。

2013年より2016年頃まで、ちょっとした迷いがあり、音楽活動を休止。

2017年3/22の父の死により転機が訪れます。父が亡くなる前、私の演奏や曲を聴きたがっていたこと、その他さまざまなことが重なり、創作活動に的を絞ることを決意しました。

2017年末、副業仕事から完全撤退し、音楽活動を再開します。
2018年6月、音楽創作活動に本格復帰。同時に商業的な音楽活動も再開。

11月24日、天王洲スタインウェイにて、国際ピアノデュオコンクール本選会。演奏審査があり、カワイ賞をいただく。

2019年5月、投資と音楽創作活動を推進中。作品をまとまった形で、世に出すべく、作品制作に邁進。



オフィシャルサイトを作りました 
 ↓ ↓ ↓
Labo-Chiron

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR