FC2ブログ

2018年は

猫目石一家にとっては、良き年となりそうなお話もでてきています。なにしろ、今まで(2011年頃から2017年ころまで。正確には2010年7月より)対外的な音楽活動をやってきていませんでした。2012年に、多少頼まれてやりましたが、やっつけ仕事でしたので、やったうちには入っておりません。

約7年、もぐら猫生活で、試行錯誤の連続でありました。その間、西洋占術を勉強しましたが、猫目石の中では終わりにしたいという気持ちが芽生えてきまして、義理父の死もあり、本格的に音楽へ復帰することにしました。

2017年6月末→8月→11月半ば と時を経るごとに、落ち着いてきました。そして今月、土星が山羊座に入ってから、ようやく思うような方向へと進みつつあることを確信しました。少し前、極小の仕事を、7年ぶりに手掛けまして、心の落ち着きを感じました。

音楽の仕事はいいなぁと感じた次第です。仕事というものは、それぞれの向き不向きがあります。西洋占術の仕事をしていたときは、心のどこかにひっかかるものがありました。やっていて、楽しくなかったです。また、占いというものに頼り切る人々がいることは、大変残念に感じたことです。

先日も、お話会のときに話しましたが、電話鑑定などでは不倫相談、恋愛相談がほとんどであること。恋愛はともかくとして、不倫は「わがまま」から発生しているものが多いという結論に達しました。自分の欲を優先し、他はどうでもいいと、利己的に考えるから発生してくるのですね。

こういう案件は、長い目でみて、ご自身がどうなるか?ということを考える必要があります。人に相談するべき案件ではありません。


それはともかくとして、音楽活動。ようやく来年から、形を変えて復帰となり、楽しみになってきました。形を変えてということは、猫目石一家が望んでおりました器楽の曲を中心に活動していくことです。7年前を思い起こせば、本当に長い道のりでした。

この道のりを無駄にしないためにも、CDブックとして作品を出す方向へ進めつつ、仕事としての音楽も、発展させていきたいと願っています。



スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

猫目石金平

Author:猫目石金平
55年間、主として音楽のみで活動してきました。

しかし・・・・・・・同じような仕事の繰り返し、黙ってやっていれば安泰だけど、自分の本当の意味での作品が作れないとの危機感に陥っていたのが、2008年〜2009年。

2010年に、10年以上続けた仕事を断り、自作品を作ることにしました。

2013年より2016年頃まで、ちょっとした迷いがあり、音楽活動を休止。

2017年3/22の父の死により転機が訪れます。父が亡くなる前、私の演奏や曲を聴きたがっていたこと、その他さまざまなことが重なり、創作活動に的を絞ることを決意しました。

2017年末、副業仕事から完全撤退し、音楽活動を再開します。
2018年6月、音楽創作活動に本格復帰。同時に商業的な音楽活動も再開。

11月24日、天王洲にて、オーフィアス組曲中の楽曲の一部、生演奏によるお披露目の機会を得ました。詳細は後ほどお知らせします。

オフィシャルサイトを作りました 
 ↓ ↓ ↓
Labo-Chiron

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR