FC2ブログ

カルロスクライバー の「トリスタン」

youtubeでバイロイトの本番での指揮をみつけました。バイロイトというところは、オーケストラピットが隠れているので、Tシャツで指揮をしています。

ずいぶんロマンチックで美しい演奏です。この美しさが気に食わない人もいるようですけれど、猫仲間では評判いいんですよ。感動をどこに置いたらよいのか、誰に伝えたら良いのかわからず、思い悩む日々です。

最近はお父さんのエーリッヒ=クライバーのベートーベンも聴き始めております。お父さんのほうがベートーベンに関しては、完璧格上です。録音は悪くても、音楽は死んではいません。やはり録音より、音楽の内容なのですね。

カルロスクライバー 氏のベストは、私の中では、海賊版のブラームス4番(ベルリンフィルハーモニカー)とトリスタンとイゾルデです。


それはさておき・・
ばぁさんの腱鞘炎は最初の頃に比べたら、格段に良くなっていますけど、まだ完璧ではありません。無理しないように、温めつつ、譜面の清書を少しづつ行っています。肘の痛みは消え、あとは腕の一部の痛みを残すのみです。いっときは、パソコンのキーを打つと、寝る前には激痛が走り、ひぃひぃ言ってましたね〜

ピアノを弾いても痛くはなくなったようですが、大事をとり、来週あたりから練習を再開するようですよ。

今回のことをきっかけに、ネット徘徊から足を洗うことに決めたようです。猫目石、現実を生活の中心にするべきと思っています。パソコンって、エネルギーが必要ですからね。そのエネルギーを別のことに使え!!と命令いたしましたら、素直に首を振っておりましたね〜 よっぽど懲りたんでしょうな・・

リアル重視という意味でも、そのうち第二回お話会を内密に開催したいと思っております。義理母の介護がありまして、スケジュール調整が必要ですが、できれば土日にしたいですね。そのうち、プライベートメイルを差し上げます。もう少しお待ちくださいませ。

カルロスクライバー 指揮=トリスタンとイゾルデ バイロイト音楽祭にて


スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

猫目石金平

Author:猫目石金平
55年間、主として音楽のみで活動してきました。

しかし・・・・・・・同じような仕事の繰り返し、黙ってやっていれば安泰だけど、自分の本当の意味での作品が作れないとの危機感に陥っていたのが、2008年〜2009年。

2010年に、10年以上続けた仕事を断り、自作品を作ることにしました。

2013年より2016年頃まで、ちょっとした迷いがあり、音楽活動を休止。

2017年3/22の父の死により転機が訪れます。父が亡くなる前、私の演奏や曲を聴きたがっていたこと、その他さまざまなことが重なり、創作活動に的を絞ることを決意しました。

2017年末、副業仕事から完全撤退し、音楽活動を再開します。
2018年6月、音楽創作活動に本格復帰。同時に商業的な音楽活動も再開。

11月24日、天王洲にて、オーフィアス組曲中の楽曲の一部、生演奏によるお披露目の機会を得ました。詳細は後ほどお知らせします。

オフィシャルサイトを作りました 
 ↓ ↓ ↓
Labo-Chiron

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR