FC2ブログ

義理母介護施設に入所

義理母が転ぶ回数が多くなって来ましてね、寝たきり状態なので、猫目石義理妹の住まいである轟湾岸のご近所の介護施設少しの間だけお世話になることにしました。

猫目石家からはだいぶ距離がありますので、ばぁさんともども通いやすい距離にある施設に移動するか、こちらに引っ越してもらい、在宅介護をお願いすることも考えてます。

いろいろと資料を取り寄せておりますが、どこもかしこも似たり寄ったりって感じがしますわね。結局、猫と人との連携ですね。いっちばんよろしいのが、われわれの自宅か、至近距離に連れて来て面倒をみることではないかと思った次第でございます。ばぁさん、義理母には大きなご恩がございます。

幼少のころのばぁさんに、音楽や創作をすすめてくれたのは、義理母でございます。未分不相応な高い楽器を買ったりと、散財が好きな性分でして・・・それでも生活に困らないとは????もってうまれた金運のせいでしょうか?

いずれにしても、われわれ義理母の介護を一手に引き受けるという気持ちは固まりまして、本日もいろいろなサービスを検討しておりました。

これにより、針のむしろに座らされていたわれわれ、ようやく解放されました。心理的解放ということですわ。ようやく実務に励めますし、作品作りや世に出すための準備も滞りなく進められますよ。

今までは、何か頭の上に重しがあるような格好でして、いやでしたね〜 同時に、真実もみえてまいりまして、呆れると同時に、良かった!!と思ったのです。


ところで・・・
過去にも同じようなことがありましたね。われわれ転機が訪れるときってゆーのは、突然なのでございます。降って湧いたように、悪いことが好転していきます。今回の出来事からも、「思いわずらうな。先は決まっているぞ」と悟りました。悩むだけ時間がもったいない。それなら他のことをやったほうがいいぞ!ってことです。

なんかここのところ、望んでもいないようなことが続いていて、びっくりしておる猫目石家でございます。結局、ばぁさんと義理母とのご縁が深くて、誰も入り込めないのかもしれませんね。看取るのは、長女であるばぁさんなのかもしれません。

先祖代々の仏像も取り戻してこなければなりませんわ。ばぁさんと話しております。本日は友人とのお電話などで時間をとられたりしまして、調整日なんでございますよ。明日から具体的にやるべきことを前に進めます。火がついてきましたぞ!!


スポンサーサイト



テーマ : 日記
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

猫目石金平

Author:猫目石金平
55年間、主として音楽のみで活動してきました。

しかし・・・・・・・同じような仕事の繰り返し、黙ってやっていれば安泰だけど、自分の本当の意味での作品が作れないとの危機感に陥っていたのが、2008年〜2009年。

2010年に、10年以上続けた仕事を断り、自作品を作ることにしました。

2013年より2016年頃まで、ちょっとした迷いがあり、音楽活動を休止。

2017年3/22の父の死により転機が訪れます。父が亡くなる前、私の演奏や曲を聴きたがっていたこと、その他さまざまなことが重なり、創作活動に的を絞ることを決意しました。

2017年末、副業仕事から完全撤退し、音楽活動を再開します。
2018年6月、音楽創作活動に本格復帰。同時に商業的な音楽活動も再開。

11月24日、天王洲スタインウェイにて、国際ピアノデュオコンクール本選会。演奏審査があり、カワイ賞をいただく。

2019年5月、投資と音楽創作活動を推進中。作品をまとまった形で、世に出すべく、作品制作に邁進。



オフィシャルサイトを作りました 
 ↓ ↓ ↓
Labo-Chiron

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR