FC2ブログ

昨日介護施設にいってきました

昨日、義理母の入所した介護施設にばぁさんと行ってまいりました。猫目石はなんでもなかったのですが、ばぁさんは疲れたようでございます。大荷物をもって、階段を駆け上がったりしましてね、猫目石にとっては楽しい時でした。周囲が公園や山に囲まれておりまして、空気の良いところでした。

丘ってゆーのでしょうか?なんだか高度が高い位置にありましたね〜

行きは猫タクで行きましたので楽でしたが、帰りがね・・・一体どこをどう歩いているのか、わからないところ。土地勘のないばぁさんはへたっておりましたが、猫目石の得意技ですぐに帰り道へ誘導しましたよ。

なんだか「とうふやうかい」という看板がみえておりましたわね。このような素敵な場所でゆったりとお食事できればよいのですが、そんな余裕はさらさらなく大変でしたわ〜 ばぁさんも夕方から用があり、是が非でもサザンクロスに戻らなければと急ぎました。

結論として、義理母、施設のほうがよかったようです。少し様子をみて他の施設に変わっていくことも考えてはいますが、どうなのでしょうね?これはもう、義理母の考えひとつですものね。在宅でフォローを受けていたときより、随分安定しているらしいです。男性介護士さんがよくやってくださるようですわ。

まだ、入所1日目ですから多少の不安もあるし、将来のことはわかりませんが、われわれも一安心。なにしろ4月から約半年間、週に2日は介護に時間をとられておりましたね〜 スローモーションになっておりましたがそれでも作曲は進みましたから、案外ばぁさん、作業が早いのかもしれませんね。ここ2週間は超多忙で、ごはんも炊く暇がないくらいでしたが、義理母介護施設入所ということで、本日から落ち着いてはいるのですが・・・

ばぁさん筋肉痛です。

しかし・・・
これで最後の苦労にしたいですね 介護は。お金もかかりますけれど、施設というのはすごい役割を果たしてくれますね。

現状のわれわれ、音楽活動とネットの勉強(副業しながらワードプレスやCMSなどの勉強をしているのです)を両立しております。なんでも猫目石家でできれば良いと思って始めた仕事、多少慣れました。この仕事も理解したならば、辞めさせていただいて、新しい方向へと考えています。

前回ワードプレスのblogを始める予定だと書きましたが多少内容も変更になるやもしれません。具体的介護の情報や副業情報、ちょっと不思議で楽しい世界などを発信したいです。

猫目石家というのは、スピリチュアルな家系でして、不思議体験もたくさんあるのですが・・・そういうのって雲の上の世界じゃなくて、しっかり現実とつながっているんですわね。

決しておどろおどろしい話ではありませんよ・・・自分の道を行けということです。亡き義理父にも、教わりました。

前回も書きましたように、音楽の情報は発信していきますよ。

HPは今手を入れている最中でして、新しい仕事を中心に据えていきます。起業というような大それたものではありませんが、一人と一匹が細々と暮らして行くための幹を作りつつあるんですね。大きな猫さんたちではやらないことを手がけて行こうと思っています。オーフィアスもその一つであると確信しております。





スポンサーサイト



テーマ : 日記
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

猫目石金平

Author:猫目石金平
55年間、主として音楽のみで活動してきました。

しかし・・・・・・・同じような仕事の繰り返し、黙ってやっていれば安泰だけど、自分の本当の意味での作品が作れないとの危機感に陥っていたのが、2008年〜2009年。

2010年に、10年以上続けた仕事を断り、自作品を作ることにしました。

2013年より2016年頃まで、ちょっとした迷いがあり、音楽活動を休止。

2017年3/22の父の死により転機が訪れます。父が亡くなる前、私の演奏や曲を聴きたがっていたこと、その他さまざまなことが重なり、創作活動に的を絞ることを決意しました。

2017年末、副業仕事から完全撤退し、音楽活動を再開します。
2018年6月、音楽創作活動に本格復帰。同時に商業的な音楽活動も再開。

11月24日、天王洲スタインウェイにて、国際ピアノデュオコンクール本選会。演奏審査があり、カワイ賞をいただく。

2019年5月、投資と音楽創作活動を推進中。作品をまとまった形で、世に出すべく、作品制作に邁進。



オフィシャルサイトを作りました 
 ↓ ↓ ↓
Labo-Chiron

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR