FC2ブログ

うさんくさい話かもしれませんが・・・

亡き義理父のささやきが数ヶ月前にありました。それは本当に些細な出来事で、気にとめるようなお話ではないと、金平も思っていました。

どうせ、金平の作り話でしょう。わたしはそんなことは信じませんよ、冗談いい加減にして、掃除の手伝いでもしなさいよ!
と、ばぁさんは怒っておりました。

しかし、ばぁさんは本日、金平に頭を下げることになりまして・・・高額おやつをいただけることになりました。高額おやつ=ラフランスでございます。洋梨の一種でございますね。猫にとっては贅沢品なのです。

内容でございますが・・・
金平、暇つぶしにとあるカウンセラーさんのサイトをみたり、某掲示板に延々と繰り広げられているお話を鑑賞しておりました。このとあるカウンセラーさんはばぁさんの後輩なのです。そのために、多少気になったのでございます。音楽やってたのに、カウンセラーさんになるとは?しかもスピリチュアル系なんて?

金平もプロフェットクレアーレ(預言猫)でございましたが、スピリチュアルな能力は役の上のみと言われております。現実的には多少は能力もあるものの、お金をとれるようなものではない。まぁ趣味の延長線上だと思われます。

このとあるカウンセラーさんのレッスン、ほんとに結果は出るのかなぁ?と金平は思ったのでございます。なんだか、思ったことは全部叶うとか、好きなことをやってればお金はどんどん入ってくるとか、嫌なことは全部やめましょう、などと、まるで夢のようなことが延々と記されております。

本当にこんなことできるの??

もしかしてできるんだったら、ちょっとレッスン受けてみようかな、と金平は思ったのでございます。

でも猫には高過ぎて手も足も出ません!なんでも2時間程度で¥56000???もかかるそうなのでございます。その方のHPを食い入るようにみつめておりましたら・・・後頭部から声がするんです。

「こいつはでたらめじゃ 大嘘つきや!!」
と。

懐かしい義理父の、電子音のような声でございました。
金平、義理父の注意を鵜呑みにして、とあるカウンセラーさんのサイトからは遠ざかってしまいました。

ところが・・・昨日ばぁさんが何気なく某掲示板を斜め読みしていたところ、義理父のささやきが真実であったことを発見したのです!!

なんでも、このカウンセラーさんはご夫婦で事業をたちあげ、常識を覆すことに挑戦しておられるようでして・・・現在は一夫多妻制を実践中だとか?アラブの国の住民のように、ご主人は数人の奥様をおもちになっているとか?それだけなら世界中にたくさんおられるでしょうが...ご夫妻でテレビ出演し、この事実を全国に向けて発表なさったようでございます。

しかも顔出しでございます。地上波でございます。

奥様のほうは、「離婚なんてありえません。われわれは常識なんてない世界に住んでいます。旦那のお相手は顔も知っているし、仲良くしています。私も良い人ができたらお相手を作りたいと思います。」
とご自身のHPやテレビで公言なさっておりましたね〜

それなのに、今年の夏頃、奥様のほうから離婚を切り出されたということを、ご主人が書いておられました。何度も「常識なんてものは必要ない 自由に生きましょう」と書いておられた記憶がありましたが、それはまやかしであったのでしょうね。

カウンセリングの内容とお二人の行動は別物であったようです。われらのように生活していれば、良いことがどんどんあるよ!と贅沢三昧しておられたのに・・・実際は違ったのかもしれないですね。会社の経費で落としておられたことはわかりますが、あまりにもすごかったので。

普通の仕事はそんなに儲かりませんわ!毎日毎日、ホテル暮らしのような生活をアピールしておられました。都心の一等地に数十万の家賃を支払って、いくつもお部屋を借りておられましたが?ばぁさんは、「家賃もったいない。金があるなら普通は即金でうちを買うよ。おかしいねぇ」と申しておりました。

全てが砂上の楼閣であったような気がすると、金平は思いました。と同時に、義理父のささやきが事実であったことを知り、かなり驚いております!われわれ、義理父の好物であった金柑と高級地ビールを備え、義理父の注意に感謝いたしました。

亡き義理父のささやきはこれだけに終わりません。義理父はわれわれのことを心配しているのでしょうか?ありがたいことだと思っておりまする。

スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

猫目石金平

Author:猫目石金平
55年間、主として音楽のみで活動してきました。

しかし・・・・・・・同じような仕事の繰り返し、黙ってやっていれば安泰だけど、自分の本当の意味での作品が作れないとの危機感に陥っていたのが、2008年〜2009年。

2010年に、10年以上続けた仕事を断り、自作品を作ることにしました。

2013年より2016年頃まで、ちょっとした迷いがあり、音楽活動を休止。

2017年3/22の父の死により転機が訪れます。父が亡くなる前、私の演奏や曲を聴きたがっていたこと、その他さまざまなことが重なり、創作活動に的を絞ることを決意しました。

2017年末、副業仕事から完全撤退し、音楽活動を再開します。
2018年6月、音楽創作活動に本格復帰。同時に商業的な音楽活動も再開。

11月24日、天王洲スタインウェイ東京ショールームにて、オーフィアス組曲中の楽曲の一部、生演奏によるお披露目の機会を得ました。

オフィシャルサイトを作りました 
 ↓ ↓ ↓
Labo-Chiron

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR