FC2ブログ

あけましておめでとうございます

旧年中はお世話になりました。
2019年もよろしくお願い申し上げます。


非常に遅いご挨拶で申し訳ございません。ばぁさんが義理母のところに行ったり来たりで忙しく、なかなか時間がとれませんでした。やっと日常に戻りました。

今年は2018年までの労働から足を洗います。今のわれわれでしかできない仕事をやっていきます。
さて...年初めは、外国為替のチャートをみておりまして、恐ろしくなりました。FXのデモ版ですが、デモとはいえ、ホンモノと同じ動きですから、あの極端な上げ下げにはどうなることか?と思いましたね〜

下がったと思ったら、1秒後にはぱーんとはねあがり、数秒後にはまた下落し・・・これの繰り返しです。ばぁさんはデモをやってみて、「今はやる時期じゃないんでは?」と申しておりました。デモでも7000円の損害です。こんなのはやらないほうが、身のためです。

長い目で見た方が良いという方もいます。しかし、われわれが読んでいる本には、FX=投機であり、投資ではない。短期間でやめるべきものであると書いてありました。そうでしょうね。上げ下げは人間がやっているんですから、われわれのようなど素人が入り込んでやっていけるものではないです。

われわれはレバレッジなどはかけておりませんが、あのような荒れ模様の相場のときに、25倍もかけてやっている人の神経がわからないです。非常に怖いですよ。ゼロになるだけではなく、マイナスにもなるんですから。デモ版ですから、損はしませんけど、生きた心地がしませんでしたね〜

FXは一時的にやって、利益を確保したら、それを別のものに移すのが良いのではないか?と思いました。我々は絶対やりませんけれどね・・・義理父の教えを守って、地道にやっていくことにしましたよ、猫目石一家は。

仕事的には今年はyoutubeにわれわれのチャンネルを作り、発信することと、天空の縁側の記事をもっと増やしていきます。われわれ、昨年終わりにマーケティングについて多少の勉強をいたしました。その先生のお話によれば、音楽に限って言えば、blogとyoutubeでの発信が鉄則。他のもの、たとえばフェイスブックやtwitterなどは効果はあまりないということでした。

ちなみにblogやyoutubeで発信したからといって、仕事に結びつくことは3%程度。これらは知名度アップに利用するのみ。

Lineについては知名度がアップしてからやること。もちろんメルマガもそうです。知名度がアップしてから利益のことを考える。何もない人は、まず知名度という土台を築く必要がある!
自分については書かないほうよいこと。メジャーアーティスト、有名人などは除きます。すでにファンがいる方については、その方の言動に興味を持っている人々がいるのだから、やるべきである。しかし、マイナーな人には、誰も興味を持ちません。ですから、私生活のこと、自作品の宣伝は効果なしです。

自分のことは多少は織り交ぜてもよいが、%にして、10%くらいが良い。マイナーな方は、他人の作品の紹介や、コンサートレビュー、音楽の技術(普通ならば有料レッスンでやるような内容)・・・人が必要としていることを提供することが大切。これによって、この人の考え方や感覚を発信することができる。

自分が、自分がと書いている人が9割だけど、今後のビジネスには結びつかないよ、ということでした。

確かにそうです!音楽家、その他の表現活動者の書き込みは自分の紹介に終わってます。多くの人は、他人には関心がありません。自分か、自分の周囲にいる人にしか関心がありません。要するに自分にメリットがないことには、見向きもしないということです。

ですから、自分の曲の紹介も避けた方が良い。多少は良いが、有名曲のカバーが良い。これはメジャーレーベルでもやってる、基本中の基本です。

何事もやり方を勉強しなければ、モノにはならないのだと、ばぁさんは強く思ったようですよ。長く食べていくには、メジャーでは無理で(会社の都合で動くから)個人でやっていくのが良い。個人でうまくやっていれば、いつかは企業のほうから頼みにくることもあるだろうけれど、相手も金儲けだから、儲からないとなったら、すぐに撤退するだろうということです。



スポンサーサイト



テーマ : 日記
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

No title

遅ればせながら明けましておめでとうございます。
昨年は当ブログに訪問頂きありがとうございました。
今年も宜しくお願い致します。

ご訪問ありがとうございます

お初にお目にかかります。以前に俊樹さんのところへは、数回伺った覚えがあります。
お元気なようで幸いです。今年もよろしくお願い申し上げます。
返信が遅れて申し訳ございませんでした。

猫目石家一同

> 遅ればせながら明けましておめでとうございます。
> 昨年は当ブログに訪問頂きありがとうございました。
> 今年も宜しくお願い致します。
プロフィール

猫目石金平

Author:猫目石金平
55年間、主として音楽のみで活動してきました。

しかし・・・・・・・同じような仕事の繰り返し、黙ってやっていれば安泰だけど、自分の本当の意味での作品が作れないとの危機感に陥っていたのが、2008年〜2009年。

2010年に、10年以上続けた仕事を断り、自作品を作ることにしました。

2013年より2016年頃まで、ちょっとした迷いがあり、音楽活動を休止。

2017年3/22の父の死により転機が訪れます。父が亡くなる前、私の演奏や曲を聴きたがっていたこと、その他さまざまなことが重なり、創作活動に的を絞ることを決意しました。

2017年末、副業仕事から完全撤退し、音楽活動を再開します。
2018年6月、音楽創作活動に本格復帰。同時に商業的な音楽活動も再開。

11月24日、天王洲スタインウェイにて、国際ピアノデュオコンクール本選会。演奏審査があり、カワイ賞をいただく。

2019年5月、投資と音楽創作活動を推進中。作品をまとまった形で、世に出すべく、作品制作に邁進。



オフィシャルサイトを作りました 
 ↓ ↓ ↓
Labo-Chiron

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR