FC2ブログ

土台

お久しぶりでございます。気づいたら20日ほどあいておりました。天空の縁側のほうは、猫目石家としては頻繁に更新しておるほうなのですがね・・・なにしろ、われわれは日記ではありませんので、手間がかかるのでございます。

ところで・・・
曲のほうは着々とすすめております。手直しと言ってもほぼ別物になっております。特に津波のシーンは、だいぶ書き換えました。結局のところ、伴奏に声がついているといった日本的なものです。言葉にすれば簡単そうですが、すごく手間がかかるものです。ばぁさん年寄りなものですから、体力がいると嘆いておりますよ。

他に、経済のこと。すごく興味深いです。投資信託は1日2日で結果がでるものではございませんが、今月末になりましたら、配分を考えてみましょう。このように色々と手をかけるのが、猫目石家にとっては面白いこと。いっとき、ばぁさんは証券会社のサイトに入り浸りで、損益をみてはにんまりしておりましたよ。今はバカになりたくないと思ったらしく、やめております。

来月から試しにワンタップバイもやりますよ。面白そうです。とはいっても1000円くらいですけどね〜

何をやるにも土台が必要なのでございますね。猫目石家ではこの話題でもちきりでございます。
たとえば我々の手掛けております創作には、経済というものが最も大切だと思います。ですから、今のことだけ考えず、将来どうするかの見通しをたてて、行動を計画するのです。

投資をはじめてから、やっぱ好きなことじゃなければ続かないんじゃない??と話しておりますよ。嫌いなことは苦痛ですもの。義理父のお告げどおり、投資と創作でやっていく線が濃厚ですわ。実は義理父は昨年から、「働くな」といっておりました。何を言うか!とわれわれは首をひねっておりましたが、不労所得のことだったのでございますね。

特にばぁさんは年ですから、労働をやっても続かないと思います。変に欲を出して、信用取引に走ったり、大バクチを売ったりしなければ、大丈夫だと思えてきました。何も投資=株の現物取引だけではなく、配当金や桐谷さんみたいに、株主優待のプレゼントを使ったりして、生活を浮かすこともできますしね。

われわれ大年寄になって働けなくなったら、株主優待と配当金、国民年金や印税などで食いつないでいくことを計画しておりますよ。他に、今の不動産がありますわね。聞くところによれば、絶対に再開発があるようでございます。そうなれば最低でも2倍の現金がいただけるとか?ちなみに今の住まいは、ばぁさんが直感で手に入れたものですよ。そのときは、ど田舎で買い物するにも不便なところでした。またマンションもぼろぼろで、誰がみても粗末なものでしたね。

ところがその後、大きな改修工事があり、外装も内装きれいになったんですよ。これで資産価値もあがったことになりますわね〜その後、ミッドタウンができて、うなぎのぼりに地価上昇。その頃の義理父は「買わない方が良い」といっていたのですが、見事にはずれ。このマンションがなければわれわれは路頭に迷っていたと思います。

ばぁさんはチャンスをつかむことが得意なのかもしれませんや。人生猫生、一生のうちに何度かチャンスがありますよ。「いまだ!」と感じたら即つかむことが肝心。そういう直感力を鍛えるのにアートは力を発揮します。何も演奏したり、曲を作ったり絵を描いたりすることだけが、アートではありません。

アートはビジネスにもつながっていくと思いますが、アートそのものをビジネスとすることは難しいと思います。猫目石家では、アートを別の面に生かしていくことを考えましたね。以前は音楽のレッスンをしていましたが、これは他の猫さんがやればよいこと。われわれが今後セミナーなぞをやるなら、別の形にしますよ。

多くの方が、アートをやりたいけど食い扶持に困っておられるんですよね?それなら二つ仕事が必要ですよ。しかもその仕事は創作の邪魔にならないもの。加えて創作にもプラスになるような頭の使い方ができる仕事がいいですよね?遠い将来、そういうセミナーや個人的アドバイスができればと考えていますわ。





スポンサーサイト



テーマ : 日記
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アートと平行で行う仕事は長年悩みどころです
創作の邪魔になるよりも創作にプラスとなる仕事であれば
仕事への苦痛は減り平行していても良い影響を及ぼしますね
いつかセミナーをされるときはぜひ伺います

Re: No title

お久しぶりです。
セミナー的なものは、ばぁさんが結果を出してからですね。
今はまだ、準備中ですので。いずれにしても、2121年からは、大きく世界が変わっていきますので
そのときにうろたえることなく、チャンスとして生かしたいと考えています。



> アートと平行で行う仕事は長年悩みどころです
> 創作の邪魔になるよりも創作にプラスとなる仕事であれば
> 仕事への苦痛は減り平行していても良い影響を及ぼしますね
> いつかセミナーをされるときはぜひ伺います
プロフィール

猫目石金平

Author:猫目石金平
55年間、主として音楽のみで活動してきました。

しかし・・・・・・・同じような仕事の繰り返し、黙ってやっていれば安泰だけど、自分の本当の意味での作品が作れないとの危機感に陥っていたのが、2008年〜2009年。

2010年に、10年以上続けた仕事を断り、自作品を作ることにしました。

2013年より2016年頃まで、ちょっとした迷いがあり、音楽活動を休止。

2017年3/22の父の死により転機が訪れます。父が亡くなる前、私の演奏や曲を聴きたがっていたこと、その他さまざまなことが重なり、創作活動に的を絞ることを決意しました。

2017年末、副業仕事から完全撤退し、音楽活動を再開します。
2018年6月、音楽創作活動に本格復帰。同時に商業的な音楽活動も再開。

11月24日、天王洲スタインウェイにて、国際ピアノデュオコンクール本選会。演奏審査があり、カワイ賞をいただく。

2019年5月、投資と音楽創作活動を推進中。作品をまとまった形で、世に出すべく、作品制作に邁進。



オフィシャルサイトを作りました 
 ↓ ↓ ↓
Labo-Chiron

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR