FC2ブログ

新曲など

猫目石一家は、今年も何かに出品しようと思います。新曲は最近になって良い案が浮かんでまいりました。オーフィアスの中で、芽吹きの会というコンサートがあります。これは、震災で打ちひしがれている動物たちを励ますコンサートなのです。宮之島兄弟やキロン診療所の子供たち、金平も手品猫として出ます。この中の曲を出品する予定です。

-----
投資のほうは、なかなか良い感じです。天神祭の少し前に下落しましたけれど、大したことはなく、切り抜けてくれましたね。>厳選投資の武田マネージャー  当たり前のことですけれど、資金が増えるとリターンも増えますね。うちのような少額資金であっても、銀行の利子よりはだいぶ良いリターンなのですよ。いかに銀行に預けておいては、何もならないかということが実験してみてわかりました。

昔は利子でも生活できたんです。それはばぁさんが実験ずみ。あのころは8%くらいの利子がついていました。今は0に近い。これじゃあ働いて銀行に預けても、お金が目減りするのと同じことです。

ところでアメリカ株。上がりきっているような感じです。初めて金利のことを勉強しました。100%ではありませんが、過去の分析より、近々アメリカ株は良くない方向に向かう兆しが現れております。勉強のために少額資金を入れて、損をするのはよいけど、真剣にやるときではないと思います。

投資を勉強してみて、創作と似ていると思いました。最近は芸術鑑賞をビジネスに活かすセミナーなどもでてきているようです。海外では盛んなようですが、日本ではまだまだ。それでも塾をやれば、ビジネスマンが高額でも訪れるようですよ。今までと同じことをやっていても、だめですね。

音楽にしても、感覚を現実的に組み立てていく修練が必要です。それをビジネスに活かすことができれば面白いですね。
前にも書きましたが、経営者のおじさんたちが作曲を勉強してみて、経営と同じだとおっしゃっていたそうですよ。猫目石家でもそういう塾ならやりたいですね。

---
亡き義理父はわれわれに「楽になりなさい」と告げてくれております。われわれ今まであんまり頑張りすぎたのやもしれません。でも、限界まで力の限りを尽くして、運を天に任せることは大切かも。何もしなければ、先に進みません。やってみて、できないという経験を積むことが必要なんです。できないことを理解できたら、できることも理解できますよ。人生、猫生、これの繰り返しではないかと思います。

何年先にすごく良いことがあるよ、と期待して待っていても時間がもったいない。今何をやるべきか考え、まず目の前にあることを片付けましょうや。地味でも一つ一つ片付けていけば、周囲が広がって、見通せる。何も片付けなければ、荷物で周囲がみえません。猫目石家ではこーいうことを悟りました。

今のわれわれは、義理母をいかに楽しませてやるかが重要なようですよ。義理父にも、「お母さんの食べられるうちに、美味しいものを食べさせてやってくれ」と言われております。

他に、お金お金ってあまり考えない方が良いかも。なるようになります。なくてもなるようになるんですよ。

スポンサーサイト



テーマ : 日記
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

猫目石金平

Author:猫目石金平
55年間、主として音楽のみで活動してきました。

しかし・・・・・・・同じような仕事の繰り返し、黙ってやっていれば安泰だけど、自分の本当の意味での作品が作れないとの危機感に陥っていたのが、2008年〜2009年。

2010年に、10年以上続けた仕事を断り、自作品を作ることにしました。

2013年より2016年頃まで、ちょっとした迷いがあり、音楽活動を休止。

2017年3/22の父の死により転機が訪れます。父が亡くなる前、私の演奏や曲を聴きたがっていたこと、その他さまざまなことが重なり、創作活動に的を絞ることを決意しました。

2017年末、副業仕事から完全撤退し、音楽活動を再開します。
2018年6月、音楽創作活動に本格復帰。同時に商業的な音楽活動も再開。

11月24日、天王洲スタインウェイにて、国際ピアノデュオコンクール本選会。演奏審査があり、カワイ賞をいただく。

2019年5月、投資と音楽創作活動を推進中。作品をまとまった形で、世に出すべく、作品制作に邁進。



オフィシャルサイトを作りました 
 ↓ ↓ ↓
Labo-Chiron

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR