FC2ブログ

副業の契約解除

猫目石一家は、2018年にとある会社からオファーをいただいてアルバイト的な仕事をほんの少し続けておりました。最初はお断りしました。一度やめた仕事ですのに、再度やる必要もありません。加えてわれわれ好きなジャンルではありませんでした。でも、お電話までいただいたので、「そのうちお返事します」と放置しておいたら再度問い合わせがありました。で、別の部署の仕事であればいいですよ、と安請け合いしてしまったのがオチ。

ついに2年弱続けてしまいました。相手がたには「われわれは副業としてならいいですが、本業があるので、そんなにはできません!」と宣言しておりました。2ヶ月ほど何もしなかったり、最近は週に2度ほど、しかも1日/3時間くらい。こんなわがままな方法で、細々と続けておりました。

しかし、先月のちょっとした曲書きでなんだか、疲れ切ってしまいまして・・・ここらで線を引くべき時がきていると感じました。結果、10月いっぱいで契約解除することを申し出ました。われわれ、気楽になれたのか、よく眠れるようになりました。とは言いましてもまだ、今月いっぱいやるべきことが残ってはいるのですが・・・おやすみもできますしね〜

猫目石のばぁさんは、2018年秋より今年にかけまして、過労になると目に負担がかかることが増えまして、今回も先月の激務で多少目に負担がかかったようです。しかし、今回は先手を打ち、激務を手放し、ゆっくりと休むことを選択した結果、大事にいたらず、しかも身も心も楽になったようでございます。

もしかしたら、この副業が大きなストレスの種であったのやもしれません。金平はそう思っております。われわれ、二度と他人の申し出には乗らないことにしました。

やめると宣言してから1日後が、今日なのですけれどね、本当に爽快です。食べるものもおいしく、天高く馬肥ゆる秋を、現実としてやっておりますよ。

他に、老後に備えて動くのは、時間の無駄であると思いました。人には向き不向きがありまして、われわれにあったビジネスをやっていくことを肝に命じました。生まれ育った環境、性格、直感力、考え方など違いますから、人と同じこと考えてもだめですね。

義理母にも昨日、報告いたしましたら、よくわかったようですよ。我が子のことに関しては、理解できるんですね。
近々、また猫目石一家の考えをご報告いたします。それではおやすみなさいませ。





スポンサーサイト



テーマ : 日記
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

猫目石金平

Author:猫目石金平
55年間、主として音楽のみで活動してきました。

しかし・・・・・・・同じような仕事の繰り返し、黙ってやっていれば安泰だけど、自分の本当の意味での作品が作れないとの危機感に陥っていたのが、2008年〜2009年。

2010年に、10年以上続けた仕事を断り、自作品を作ることにしました。

2013年より2016年頃まで、ちょっとした迷いがあり、音楽活動を休止。

2017年3/22の父の死により転機が訪れます。父が亡くなる前、私の演奏や曲を聴きたがっていたこと、その他さまざまなことが重なり、創作活動に的を絞ることを決意しました。

2017年末、副業仕事から完全撤退し、音楽活動を再開します。
2018年6月、音楽創作活動に本格復帰。同時に商業的な音楽活動も再開。

11月24日、天王洲スタインウェイにて、国際ピアノデュオコンクール本選会。演奏審査があり、カワイ賞をいただく。

2019年5月、投資と音楽創作活動を推進中。作品をまとまった形で、世に出すべく、作品制作に邁進。



オフィシャルサイトを作りました 
 ↓ ↓ ↓
Labo-Chiron

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR